美容師の英語 (基礎編)

  

  

夏も真っ盛りめちゃくちゃ暑い夏がやってきました。今の家のすぐ隣に大きな木がありまして。日陰になっていいんですが、夏の始まりと同時に

朝 5:30からセミが鳴いてうるさ過ぎて起きてしまう夏です。

おかげ様で、夜 9:00には眠くなってしまいます。

最近、夏前後に僕が受け持っている英語圏のお客さんが自国に帰って新しい英語圏のお客さんが今、増えています。やはり欧米ではセメスター制( 2学期制 )だから9月前後が人事の動くときなんでしょうか?

今回、美容師だけではないんですが、会話をする上でとても大事な基礎を話していきたいと思います。

(これから来る新しいスタッフに英語の基礎勉強で読んでもらうためにも)

  

  

文法について

  

 

英語を話していくうえで、文法というのは絶対に外してはいけないモノとなります。

日本語と英語の違いというのは「主語の必要性」と「動詞が先に来る」というのが大きいように思います。

  

  

日本語を話す上でいちいちどれが主語動詞形容詞でというのはあまり意識しないと思います。

  

しかし、英語の場合、これがかなり大事になります。

   

例えば、「Go」という動詞ですが、

  

I go to Shinjyuku station.   (私は(いつも)新宿駅に行く)

ですが、ここから主語の「 I 」を取ってしまうと

Go to Shinjyuku station.   (君、新宿駅に行け!)

という風に命令する感じになってしまいます。日本語の場合は、主語の必要性、」言葉の順番というのはそこまで考えなくてもいいですが、英語の場合は主語が無いまたは順番を代えてしまうと意味が大きく変わってしまいます。

なので、英語を勉強するときに いたずらにボキャブラリーを増やすよりも まず、文法の勉強をすることが大事になります。

  

  

動詞の考え方

  

  

日本語の場合、動詞は最後にきます。逆に英語の場合は動詞は主語の次に来ます。このイメージをしっかり持てるかが、英会話では必要になります。

  

昔、英語を習っていた時に日本人の先生が言ったのは、

  

「日本語というのは料理で言うと、お湯を沸かして、野菜を入れて、肉をいれて、最後にカレー粉を入れて初めてそれがカレーだとわかる。もしカレー粉じゃなくて醤油だったら、それは肉じゃがになる。

逆に英語の場合はお湯を沸かしたらすぐにカレー粉を入れてこれはカレーだと分かる。その後に野菜を入れるのか?海鮮物をいれるのか肉を入れるのか?後半で何カレーなのかが分かるようになる。それが日本語と英語の差である」

 

例えば

「彼は毎週日曜日に公園に行くことが好きだ

ここでの主要の動詞は「好き」という言葉になる。加えて「好き」→「嫌い」に代える事が出来ます。しかし日本語では好きか嫌いかは最後の言葉まで聞かないと分かりません。これがカレーの理屈と同じなのです。最後にカレー粉なのか醤油なのかで出来る料理が変わってしまいます

 

好き」は「Like」 「嫌い」は「Hate

He likes to go to a park everySunday 彼は毎週日曜日に公園に行くことが好きだ

He hates to go to a park everySunday 彼は毎週日曜日に公園に行くことが嫌いだ

  

文を見ると分かりますが、動詞が動いているのが分かると思います。英語の場合先に結論を言ってその後に理由付けをして行くイメージになります。なので、さっき言ったお湯を沸かしてすぐにカレー粉を入れるみたいな感じです。カレーは決定しているので、普通のカレーなのか海鮮カレーキーマカレーなのかは後で決めていく感じになります。

 

あと、この動詞の位置というのが英語を勉強していく上で大切になりますし、日本語(自分が話す言葉)が主語、動詞、副詞、形容詞、その他…に分けていかないといけないのです。もちろん暗記式、または雰囲気で覚えるのもいいでですが、しっかり基礎を覚えておくと後々応用が利くようになります。

  

もちろん最初の基礎勉強というのは地味で 楽しくないと思いますが頑張って屋っていきましょう!ちなみに僕がスタッフに勧めているのは中学校1年~3年までのドリルを全部90点以上取れるまで頑張るということです。

 

英語の基礎はまだまだありますから、みんなで頑張りましょー!

  

 

  

Hanano Shin

   

Salon Hanano では店舗の拡大に伴いアシスタントを募集しています。楽しく働きたい方、カラーが好きな方、美容師を楽しみたい方、そんなアナタを探しています。詳細はブログのリクルートの中に書いてあります。サロン見学、その他、聞きたい事とかがありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中